2013.01.19

最近のうごめき。その10

日大芸術学部放送学科の皆さんの授業の一環として、番組制作に参加させてもらいました。
ブリトラを授業にしてくれるなんて、とても光栄な事です。
生放送の音楽番組という設定で、歌もあり、トークもあり。
テレビ局並みに充実した機材と、情熱溢れる学生達の輝いた目に囲まれての収録、とても楽しかったです。

出来上がりの映像、まだ僕らも見てないのですが、楽しみだなー。グダグダ過ぎたトークが(笑)。

2013.01.04

最近のうごめき。その9

ブリトラ史上初の、全国ツアーが無事に終わりました。
名古屋CLUB QUATTRO、大阪ESAKA MUSE、東京Zepp Tokyo。
全ての会場が最高でした。簡単に言葉では伝えられません、この感動は。

この気持ちを大切に、また次回みんなに会えるのを楽しみに、
これからも頑張ろうと思います。

セットリストなどは、イトーブログに載せてあるので見て妄想してくださいね。

思い出の写真も映像も大量にあるので、また今度アップしていきたいと思います。
がしかし、写真が何千枚もあるので、これは選ぶの大変だぞーー(笑)

2012.11.07

最近のうごめき。その8

千葉県、柏にてイベントライブに出演してきました。
会場は、ブリトラの例の記者会見映像でもお馴染みの会場。
共演で、藤岡藤巻さん、ミドリカワ書房さんと。アンコールでやったセッションも盛り上がりました。

ラは、ラッパのラではありません、ネクラのラ♪なんです(笑)。
帰り道、千葉から東京への道中、伊藤の車にみんなで乗って、しりとりをしました。大人のしりとりを(笑)。

2012.11.04

最近のうごめき。その7

早稲田大学の、学園祭に呼んでいただき、とても大きな会場でハモってきました。非常に盛り上がりまして、学園祭っていいなーと思いました。

歌い終わった後、「学生に送る、激励の言葉をお願いします」と言われ、急遽2F席からトークを5分ほど。

歌より何より、コレが一番ハードル高かったです(笑)。
早稲田の皆さん、充分しっかりしてるでしょうからね、偉そうな事はあまり言う必要もなかったですが、そんな僕らの話にもしっかり耳を傾けてくれて、大きな拍手をもらった時「歌もいいけど、トークのみの講演会もやってみたいなあ」と思いました(いや、やらないだろうけど。笑)

2012.10.21

最近のうごめき。その6


長野県、上田市にある上田映劇という会場で歌ってきました。
大正時代から存在するという歴史ある会場でのハモリは、非常に気持ちよかったです。日帰りだったので、ゆくっり名所は回れませんでしたが、とても楽しい一日でした。

裏話、一番盛り上がってたのは、本番直前の二人の楽屋でしょうか?(笑)。
今話題の(?)某外国ラッパーのダンスを鏡に向かってやりまくって爆笑する二人でした。

2012.09.23

最近のうごめき。その5

青森のロックフェスに出演してきました。広大なスキー場での開催。開放的な気分で楽しくハモれました。演奏終了後の二人。軽く山登りしました。フェスって楽しいですね。いろんなフェスにもっと出たくなりました!

2012.07.31

最近のうごめき。その4


遂に再結成ライブを終えました。

2012年7月21日、shibuya O-EAST、一生忘れられない一日となりました。
濃厚な2時間半。
一曲一曲の歓声。
アンコールでの「へんたい」コールは前代未聞の光景で、
スタッフも爆笑でした。
とにかく、みんな最高でした。

当日の模様は7台ものカメラで撮影しましたので、
近々、お知らせをお楽しみに!

2012.07.11

最近のうごめき。その3


kainatsuさんの生放送ラジオに呼んで頂きました。放送が26時からという事で、遅刻が怖いので、張り切って早めに到着。結果、1時間も早く着いてしまって、車でソフトクリーム食べて待ってました。初対面のnatsuさんとのトークは終始楽しかったです。あれだけ「ゴールデンボール」の事を生放送で掘り下げてくれる女子はなかなかいません(笑)。大感謝です。

2012.07.07

最近のうごめき。その2

下川みくにさんのラジオに呼んでいただきました。過去伊藤くんは、みくにさんのCDやライブにギター参加した事も沢山あるとの事で、懐かしさに収録前にしゃべりすぎて、本番中トークネタに困っていた様子でした(笑)。細根くんは花屋さんを急いで抜けての出演だった事と、その日の早朝4時起きで市場に仕入れに行ったりで忙しかったとの事で(笑)、うっすらとヒゲが生えちゃっていました。

2012.07.07

最近のうごめき。その1


元オフコースの鈴木さんのラジオ番組に呼んでいただきました。大先輩という事で緊張し、伊藤くんは開始5分で眼鏡が曇るほどに汗をかいていました(笑)。そんな鈴木さんを前に「さなだ虫」とか「青のり」が流れる緊張感はハンパなかったです。収録後にはいろんなアドバイスをいただき、とても有意義な時間でした。

< 3 4 5 6 7 >

ページトップへ
©FRIED MUSIC